“高音出したい系男子”ウォルピスカーター、新曲『雨子』MV解禁

音楽 公開日:2019/08/01 19
この記事を
クリップ

圧倒的な歌唱力と磨き抜かれたハイトーン・ボイスが話題を呼び、ネットで注目を集めるボーカリスト、ウォルピスカーターの新曲『雨子』のミュージックビデオが公開された。
作詞・作曲は前作『1%』に続き、はるまきごはんが担当、ミュージックビデオは南條沙歩が手掛けており、日本の情緒あふれる世界観にウォルピスカーターのハイトーン・ボイスが印象的な映像に仕上がっている。




また、10月には豊洲PITで行われるワンマンLIVE『2019年度 ウォルピス社“大”株主総会』が即日完売したことを受け、2020年1月26日(日)に同会場である豊洲PITにて追加公演が決定。チケットは今週8月4日(日)12:00~より一般発売となる。
彼の生歌が聴ける貴重な機会となるので、行きたい人は早めにチェックしよう。


ウォルピスカーター「雨子」MUSIC VIDEO


●Profile
ウォルピスカーター(Wolpis Carter)
男性歌い手。“高音出したい系男子”の異名を持ち、トレードマークのハイトーンボイスを武器にリスナーを魅了し続けている。実直な"高音"へのこだわりを掲げる「ウォルピス社」社長でもある。



※本記事は掲載時点の情報です。