木村カエラ、あいみょん提供曲のMV公開「普段通りの私をたくさん入れました」

音楽 公開日:2019/07/30 9
この記事を
クリップ

7月31日に発売する、デビュー15周年を記念して制作された木村カエラ10枚目のオリジナルアルバム『いちご』から、あいみょんが楽曲提供を行った『Continue』のMusic Videoが公開された。
このMusic Videoでは、木村カエラの普段の姿をおさめたいとの希望をかなえる形で、90年代のカメラを使用して密着映像を撮影、初のドキュメンタリーMusic Videoとなった。

10周年を終えて、修行の旅にでたという木村カエラは15周年を迎え、どんな場所でも歌える強さを持ち、常に新しいことに挑戦することを今作のアルバムで体現している。今まで女性アーティストからの楽曲提供はほとんどなかったが、今作ではCharaや、あいみょん、AAAMYYY(Tempalay)らの女性アーティストとのコラボを行った。その中であいみょんからの提供曲『Continue』では、清清しくかっこよく歳を重ねることを歌い、女性から共感を得ている。


楽曲詳細も発表され、作詞・作曲や、編曲での今作への参加アーティストやミュージシャンがすべて公開。サウンドプロデューサーとして活躍する本間昭光、楽曲プロデュース等で国内外の注目を集めるTepppei、CHI-MEY、會田茂一、渡邊忍、AxSxE、高桑圭(Curly Giraffe)、柏倉隆史(the HIATUS/toe)、中村圭作など強力なクリエイターが参加したアルバムとなっている。
さらに、10月からはライブハウスツアーも決定している。

【木村カエラ コメント】
『Continue』というタイトルを最初に聞いたときに、昔やっていたファミコンゲームの8ビット文字のことを思い出しました。
そこで、ファミコンが流行った90年代のビデオカメラで撮影した映像を使って作品を作れたら面白いんじゃないかなと思い、監督に相談しました。
歌詞の中に、「ねぇ わたし 昨日のわたし 無理して笑ったその理由を教えてよ」という、自分に問いかけるような歌詞があるのですが、それは日常的にみんながいつもやっている事だと思います。
だから映像の中にも普段通りの私をたくさん入れました。




2019.07.31
ALBUM 『いちご』 release
通常盤(CDのみ)  \3,000+tax
初回限定盤(CD+DVD) \3,700+tax
※すべてが新曲となる11曲収録予定
※初回限定盤は豪華スペシャルパッケージ
※木村カエラ LIVE 2019 全国「いちご狩り」ツアー チケット先行予約シリアルナンバー封入

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)