「なつぞら」さっちゃん・水谷果穂、反町隆史主演ドラマの主題歌MV公開

音楽 公開日:2019/07/23 17
この記事を
クリップ

現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」(三橋佐知子 役)、TBS系金曜ドラマ「凪のお暇」(エリィ 役)への出演など、映画・ドラマを始めとして活躍中の女優・歌手の水谷果穂。8月28日に1stアルバム『深呼吸』の発売を発表している。

そのアルバム『深呼吸』より、リードトラック『朝が来るまで』のミュージックビデオが公開された。
この曲は、テレビ東京系 ドラマBiz 「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」主題歌に抜擢された。水谷果穂の伸びやかで澄んだ歌声で、“君を許すように朝が来る”という歌詞に表される通り、静かな希望を与える曲となっている。




ミュージックビデオは、多くの著名アーティストのミュージックビデオを手がける番場秀一が監督を務め、観た人に優しく寄り添う映像となっている。息をのむほどに美しく、瑞々しさ溢れる水谷果穂を感じて欲しい。

アルバムには、ピアニスト清塚信也と一発録りでセッションした『朝が来るまで(Piano Session version)』や、2017年歌手デビュー以降のシングル曲等、女優ならではの様々な表情を魅せる13曲を収録し、大ボリューム作品となっている。東京・大阪での発売記念リリースイベントも決定したので、チェックしてみよう。

【水谷果穂コメント】
『朝が来るまで』MVが公開になりました!
女優・歌手として活動している今の自分と、何者でもなかった過去の自分をテーマに撮影しました。
MVに出てくる絵画は、私の祖父が描いてくれたものです。
おじいちゃんが描いてくれた私の横顔に触れ、ホッとするような安心感がありました。
MVのキーになっているので、注目してみて下さい!
そしてこのMVが収録されているアルバム『深呼吸』は、歌手・水谷果穂としての名刺代わりとなるような私らしい曲が詰まっています。
全ての曲に共通して、優しく、芯に響くような歌声を目指しました。
深呼吸するように、肩の力が抜けて前向きになれる一枚です。
是非、聴いてみて下さい!



【水谷果穂プロフィール】
1997年11月3日生まれ。静岡県浜松市出身の女優・歌手。
2013年4月TVCMで女優デビューし、同年7月にドラマ初出演。
2017年7月、1stシングル「青い涙」にて歌手デビュー。2018年6月、2ndシングル『君のステージへ』をリリース。
現在は女優・歌手の二刀流として多数のドラマ・映画等に出演し、NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」(三橋佐知子 役)、TBS系金曜ドラマ「凪のお暇」(エリィ役)にて出演中。

この記事の画像一覧 (全 6件)