w-inds. 全力で踊る姿が印象的、41stシングルMVが17日に公開

音楽 公開日:2019/07/16 12
この記事を
クリップ

7月31日(水)発売のw-inds. 41stシングル『Get Down』のミュージックビデオが、明日7月17日(水) 21:00にw-inds. Official YouTubeチャンネルにて公開される。





作詞・作編曲・プロデュースを手掛けたメンバーの橘慶太が「今のw-inds.の良さを引き出すパフォーマンスをするために、どういった曲がいいか、メンバーで話し合って決めた」と語る、約1年4ヶ月ぶりとなるニューシングル『Get Down』。

タフでアグレッシブなダンストラックに相応しく、ミュージックビデオもその激しくキレのあるダンスにフォーカスした内容になっている。赤いストリートファッションに身を包むw-inds.が、6名のダンサーを率いてワイルドなダンスを繰り広げる姿に注目だ。

近年のw-inds.は、スマートでお洒落な印象の楽曲が多かったが、今作はそうした洒落っ気を捨て、全力で踊る姿が印象的である。

待望のミュージックビデオ公開となるが、今回はYouTubeのプレミア機能を用いての公開となる。是非今すぐに視聴予約を行い、7月17日(水)21:00の公開とともに、チャット機能も用いて楽しんでもらいたい。7月26日(金)に初日公演を控えている全国ツアー「w-inds. LIVE TOUR 2019 "Future/Past"」を目前に、公開されたミュージックビデオを見ながら予習したいところだ。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ