サザンオールスターズ、新曲が40周年記念イヤーブックと共に限定リリース

音楽 公開日:2019/07/16 13
この記事を
クリップ

今年3月末から6月にかけて、6大ドームを含むデビュー40周年の全国ツアーを行ったサザンオールスターズ

自身最大の55万人を動員したツアーは大成功のうちに終了したが、そのツアーでの大きなトピックのひとつが、未発表の新曲『愛はスローにちょっとずつ』を披露していたこと。




桑田佳祐は、ツアー中この曲について、ステージ上で「みなさまとともに熟成させていく曲。何らかの形で、いずれ発表することになると思います」と語っており、またオフィシャルサイトでも先頃、「ツアーで披露いたしました新曲をみなさまの元にお届けすべく、準備を始めました。どうぞ楽しみにお待ちください」とのメンバーコメントが掲載されていたが、ツアー最終日からちょうど1ヶ月となった今日、そのリリース情報がいよいよ明らかとなった。

今回のこの『愛はスローにちょっとずつ』は、ふたつの形態でリリースされる。ひとつは配信。主要配信サイトで8月12日(月)より先行で配信開始となるので、いち早くこの曲をゲットしたい方は、是非ともまずダウンロードを。

そしてもうひとつはCDなのだが、今回のこの作品はなんと!サザンのデビュー40周年を記念した“SOUTHERN ALL STARS YEAR BOOK「40」”に封入され、アーティストオンラインショップ「アスマート」だけでの限定受注販売となる。

“SOUTHERN ALL STARS YEAR BOOK「40」”は、昨年6月から1年間のサザンオールスターズの活動を時系列に記録した記念すべき一冊。そんな40周年記念イヤーブックに、今回のツアーでファンのみなさんと作り上げていった曲がプラスされることで、さらに価値あるものとなった。

“SOUTHERN ALL STARS YEAR BOOK「40」”は全国のツアー会場で予約を受け付け、ツアー終了とともに予約も締め切られていたが、今回の新曲封入決定を受け、改めて予約期間が設けられることとなったので、ぜひお早めにご予約を。

なお、このイヤーブックは、通常版に加え、サザンオールスターズのオフィシャルファンクラブ「サザンオールスターズ応援団」の会員のみが購入することが出来るファンクラブ限定版も用意され、ファンクラブ限定版には、「会員番号」と「名前」が印字された“BACKSTAGE PASS レプリカステッカー”が特典として付属される。詳細はアスマートまで。

サザンの40周年ツアーは華々しく東京ドーム公演で終了したが、デビュー41周年を迎え、すでに42年目に突入した“国民的バンド”の活動はまだまだ、スローにちょっとずつ(!?)進んでいく。

この記事の画像一覧 (全 3件)