坂本真綾、椎名林檎プロデュースの新曲ジャケット&アーティスト写真公開

音楽 公開日:2019/06/28 6
この記事を
クリップ

昨夏リリースされた、シングル『逆光』(スマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」第2部主題歌)が大ヒットし、続く、30枚目となるニューシングル『宇宙の記憶』のリリースが決定した坂本真綾。記念すべきリリースとなる本作は、7月より放送開始予定のTVアニメ「BEM」のオープニングテーマ。

そのジャケット&アーティスト写真が公開された。




本作は“椎名林檎”がプロデュース。作詞、作曲、編曲を椎名林檎、演奏はTVアニメ「BEM」の劇伴も手がけるSOIL&“PIMP”SESSIONSが参加。異色とも言える今回の組み合わせ、どのような楽曲に仕上がるのかをぜひご注目いただきたい。
また、カップリングには、坂本自身が作詞・作曲を手がける新曲『序曲』と、昨年坂本がカヴァーで参加したthe band apart のトリビュートアルバム『tribute to the band apart』(ポニーキャニオンより発売)で発表された『明日を知らない』を収録。

期待度200%のこちらのシングルが、今夏のキラーチューンになることは間違いない。



   

この記事の画像一覧 (全 2件)