安室奈美恵、日本人アーティスト史上最多再生数を記録

音楽 公開日:2019/06/27 9
この記事を
クリップ

日本中が惜しんだ引退から約9カ月、安室奈美恵が新たな記録を樹立した。6月16日から全シングル/全アルバムをApple Musicでストリーミング配信を開始し、配信から1週間で日本人アーティスト史上最多の再生数を世界中で記録したことがわかった。




さらに、240万枚以上のパッケージセールスを記録したALL TIME BEST ALBUM 『Finally』は、Apple Musicでの配信開始から1週間で、世界中で最も再生された日本人アーティストのアルバムとなり、アメリカ、中国、日本を含む33カ国では、最も再生された日本人アーティストのアルバムに。


Apple Musicでは、日本および世界100カ国以上で、240万枚を売り上げたALL TIME BEST ALBUM「Finally」(全52曲)に加え、25周年沖縄ライブ『25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA』のライブ音源(全27曲)と、約80万人を動員したファイナル・ドーム・ツアー『namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~』最終公演のライブ音源(全30曲)、更に『Body Feels EXIT』以降の全シングル・全アルバム曲の独占ストリーミング配信中。配信開始以降、世界中のApple Musicで安室奈美恵が大々的に取り上げられ、彼女の注目度の高さを証明していた。引退してもなお、新たな伝説を築いた安室奈美恵。これからもずっと、彼女の楽曲がファンのみならず全ての音楽ユーザーに語り継がれていくことは間違いない。

関連タグ