杏、miletが手掛けたドラマ主題歌に「胸がギュッ」

音楽 公開日:2019/06/25 10
この記事を
クリップ

今年3月にリリースされたデビュー作『inside you EP』で華々しいデビューを飾った新人シンガーソングライターmilet(ミレイ)。先月5月15日(水)に間髪入れずに2nd EP『Wonderland EP』をリリースし、2作連続でiTunesアルバムチャート1位を記録するなどし、急激に注目を集めている。


そんな中、早くも3作品目となる3rd EP『us(読み:アス)』を8月21日(水)にリリースすることがアナウンスされ、表題曲『us』は、7月10日(水)夜10時より放送開始となる日本テレビ系2019年7月期水曜ドラマ「偽装不倫」主題歌となることも発表された。

TVドラマ「偽装不倫」は、「東京タラレバ娘」で日本中の女性たちの心を震わせた東村アキコによる新作マンガのドラマ化となっており、4年ぶりの連続ドラマ出演となるが主演を果たす今夏最注目ともいえる作品となっている。

なお、本日よりTVドラマ「偽装不倫」公式SNSでは、milet『us』が流れる最新PR映像が公開となっているのでコチラもチェックしてみよう。破竹の勢いで活躍するmiletの新曲『us』と共に、期待が高まる。


<主演・ コメント>
私演じる主人公”鐘子”の相手を好きな気持ち、恋に対するためらいや切なさが歌詞の中に散りばめられているな、と感じました。疾走感のある旋律が、原作漫画やドラマで描かれる、止まらない恋のスピード感を連想させ、聴いていて胸がギュッと締め付けられました。


<日本テレビ情報・制作局 加藤正俊プロデューサー>
偽装不倫』は、いわゆる「不倫もの」ドラマではなく、恋愛下手な主人公のコメディタッチでピュアなラブストーリー。恋に不器用な女性の背中を押してくれるような、そんな主題歌にしたいと思い、以前から注目していたmiletさんにお願いしました。miletさんには今回、真っ正面から恋愛の歌にチャレンジしていただきましたが、ドラマの世界観とぴったりな、本当に素晴らしい曲が出来上がりました。私は、一度聞いただけでサビが頭から離れなくなったぐらいです。視聴者の皆さんの心にも、きっと響くと思います。ぜひご期待ください。


miletコメント>
はやくも3rd EP『us』を皆さんにお届けできる日が決まりました。さらにその中から新曲「us」が、私の大好きなさん主演のドラマ「偽装不倫」の主題歌に決まり、とても嬉しく思います。こんなストレートな恋の歌を歌ったのははじめてで、東村アキコさんの原作とドラマの脚本の世界にどっぷり浸かり、思いっ切り楽しんで歌いました。夏にぴったりな甘酸っぱいラブストーリーのドラマ「偽装不倫」と一緒に、音楽も楽しんでいただけたら嬉しいです。その他3曲含めた全4曲、どれも思い入れのある私の大好きな曲たちです。いろんな色やにおいをした私の曲を、はやくみなさんに聴いてもらいたいです。楽しみに、楽しみに、待っていてください。


【関連商品】


   

この記事の画像一覧 (全 4件)