Perfume 初のベストアルバム発売、新ビジュアルにも注目

音楽 公開日:2019/06/25 15
この記事を
クリップ

先日、アメリカ最大の野外音楽フェスティバル「The Coachella Valley Music and Arts Festival 2019」に、J-POP女性グループとしては初となる出演を果たし、最高のパフォーマンスで国内外問わず活躍しているPerfume。




新曲『ナナナナナイロ』が使用されている「クラシエ 肌美精シートマスク」のCMや、LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)のこけら落とし公演「Reframe 2019」など、ここ最近でも話題を集めている彼女たちが、6月24日(月)に出演した自身のレギュラー番組TOKYO FM/JFN「Perfume Locks!」にて、9月18日に初のベストアルバム『Perfume The Best "P Cubed"』(読み方:パフューム ザ ベスト ピー キューブド)を発売することを発表した。

初のベストアルバムとなる『Perfume The Best "P Cubed"』は、新曲『ナナナナナイロ』ともう1曲新曲が入り、全52曲をDISC3枚に収録。旧譜は、Perfumeのメンバーとスタッフが話し合って選曲し、新曲を除く全楽曲は、中田ヤスタカ氏によるリマスタリング音源が収録される。

形態は大きく分けて、完全生産限定盤(スペシャルグッズ付)・完全生産限定盤・初回限定盤・通常盤の3形態。完全生産限定盤は、豪華フォトブックと特典映像などが付いており、また、完全生産限定盤【スペシャルグッズ付】の方は、ASMART/UNIVERSAL MUSIC STORE限定商品となっているので、早めのご予約をお勧めしたい。通常盤は、DISC3枚組全52曲入って¥3,500(税込)となっており、今までPerfumeを気になっていた人にも手に取りやすい、お得価格となっている。

収録曲や特典映像の内容などは、随時発表される。

Perfumeは、今年の9月にメジャーデビュー15周年イヤーに突入。ベストアルバムの発表に合わせて公開された、ニュービジュアルは、今後の新たなPerfumeを感じさせるスタイリッシュなものとなっており、今後もPerfumeの活動から目が離せない。

※本記事は掲載時点の情報です。