三浦大知 真骨頂とも言うべき“ダンスチューン”の新曲解禁

音楽 公開日:2019/06/11 19
この記事を
クリップ

6月12日(水)に発売される、三浦大知の約6ヶ月振り、通算25枚目となるニューシングル『片隅 / Corner』(ヨミ:カタスミ / コーナー)。

収録曲の『片隅』は、4月より放送されている日本テレビ系水曜ドラマ「白衣の戦士!」の挿入歌として起用され好評を博しており、各音楽配信サイトにてCDの発売に先駆け先行で配信されていたが、本日遂にもうひとつの収録曲である新曲『Corner』が解禁された。

このシングルに収録された『片隅』『Corner』共に、モデルとしても活躍するKōki,が作曲したメロディをもとに曲調、歌詞も異なる2曲となっていた。

『片隅』は三浦大知のシングルとしては「ふれあうだけで ~Always with you~ / IT'S THE RIGHT TIME』以来、約4年半ぶりとなる”バラード“で、改めてその高いヴォーカル力を証明したが、本日解禁された『Corner』は三浦の真骨頂とも言うべき”ダンスチューン”であった。

また、『片隅』は虚無感や後悔の念の中で「大切なもの」をどこまでも世界の中で探し続ける心情を表現していたが、『Corner』では不確かな未来を楽しんで誰に何を言われても挑み続けろと、歌詞に込められたメッセージ性までも全く異なる内容となっていた。


更に、シングル『片隅 / Corner』の特設サイトも本日オープンし、同サイト内では「SPECIAL MUSIC VIDEO」なるものが公開。これは、先日公開された『片隅』のMusic Videoがスマートフォンを上下、左右、前後に動かすことで様々なアングルで楽しめるというインタラクティヴなビデオになっていた。

こちらは、特設サイトからスマートフォンでのみ視聴出来るMusic Videoになっているので、是非特設サイトにアクセスして『片隅』の世界を楽しんで欲しい。

シングルの発売日である6月12日(水)には、全国29会場39公演の自身最多公演数、最多動員数を記録したONE ENDツアーのファイナル、大阪城ホールでの公演を収録したLIVE DVD & Blu-ray「DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール」も同時発売される。




ツアーファイナルとなった3月13日に大阪城ホールに集まった1万3千人の観客を沸かせた、巨大な円形のセンターステージで繰り広げる最高峰のエンタテインメント。こちらも是非DVD & Blu-rayで体感しよう。

この記事の画像一覧 (全 5件)