米津玄師『アイネクライネ』MVが2億再生突破、チャンネル合計18億回越え

音楽 公開日:2019/06/04 10
この記事を
クリップ

米津玄師『アイネクライネ』ミュージックビデオがYouTubeで2億回再生を突破した。

『アイネクライネ』は、米津玄師2ndアルバム『YANKEE』に収録されている楽曲で、MVのイラスト、監督、編集のすべてを米津自身がおこなったアニメーションビデオ。
2014年4月1日に公開後、2018年3月に1億回再生を突破し、2019年6月4日に、ついに2億再生を突破した。ライブでも、イントロが流れると会場からは歓声が漂い、ファンならずたくさんの人に愛されている1曲でもある。




米津のMVとしては、『Lemon』3.9億再生、『打上花火』2.7億再生につぐ曲が『アイネクライネ』となっており、1億再生超えは7作品(Lemon、打上花火、アイネクライネ、LOSER、orion、ピースサイン、灰色と青)。YouTubeチャンネル登録者数は375万人と日本の音楽アーティストではダントツの1位を誇っており、米津玄師チャンネルの総再生回数は18億回越えと驚異の数字を打ち出し、日々更新中である。

そして、新曲『海の幽霊』MVは、4日と12時間で1,000万回再生を突破という自身最速記録を更新した。


カメラマン:山田智和



この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ