平松愛理『部屋とYシャツと私』続編を制作、名曲が新たに甦る

音楽 公開日:2019/05/30 4
この記事を
クリップ

平松愛理が平成の名曲『部屋とYシャツと私』の続編となる作品を令和元年にリリースすることがわかった。

『部屋とYシャツと私』は平成2年に発売したアルバム『MY DEAR』から2年後の平成4年にシングルカットされ、100万枚を超えるヒット曲となった作品。この楽曲が今回『部屋とYシャツと私~あれから~』として新たな歌詞を書き下ろしよみがえる。過去にも”続編”の制作の話は何度もあったそうだが、自身がデビュー30周年を迎え、また年号も平成から令和に変わり、「このタイミングが一番いいのでは」と考え、制作することとなった。




オリジナル曲のキーワードは残しながら、原曲が結婚するタイミングの女性の心情を歌った作品ということで、今作は結婚20~25年がたった女性の心情をテーマとして書いたのだが、今回は「思ったより書くのが難しく、完成まで大苦戦した」そう。

平松愛理のメジャーデビューが平成元年、そして30周年の今年が令和元年、その年にリリースされる『部屋とYシャツと私~あれから~』。当時を知る人も知らない人もこの新たによみがえった名曲をまずは聴いてみよう。


■「部屋とYシャツと私~あれから~」
2019年8月28日発売

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ