GENERATIONS 初の5大ドームツアー発表でトレンド入り

音楽 公開日:2019/05/27 24
この記事を
クリップ

ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEは、AbemaTVのレギュラー番組「GENERATIONS高校TV」の生放送内にて、GENERATIONS初となる5大ドームツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2019 “少年クロニクル”」の開催を発表した。




5月26日(日)は、約5ヶ月ぶりとなる生放送を、公開スタジオ「UDAGAWA BASE」よりお届け。GENERATIONS初となる5大ドームツアーの開催をメンバー自らが発表した。2012年にデビューしたGENERATIONSは、昨年初めてドームツアーに挑戦。札幌ドームを除く4大ドームで全10公演を行い、41万5000人を動員。スケールアップした今ツアーでは、札幌を含む5大ドームで過去最多の48万人の動員を見込む。

8月31日(土)の札幌ドームを皮切りに開始する本ツアーについて、リーダーの白濱亜嵐は、「ツアーについては結構長い期間メンバーと話し合ってきた」と答え、片寄涼太も「たくさん話して準備ができたので、自分たちの中でどんなライブにしたいかが明確だと思う。GENERATIONS7人が一丸となって届けられるライブになると思うので、全国のみなさんぜひ、楽しみにしていてください」と意気込みを語った。

また、7月からスタートする3ヶ月連続シングルリリースも決定。7月17日にリリースする第1弾シングルは、片寄涼太が声優に初挑戦したアニメ映画「きみと、波にのれたら」の主題歌『Brand New Story』。昨年の12月以来のリリースとなる今作は、軽快なミディアムテンポのサウンドに、ボーカル二人のハーモニーとメロディーラインがマッチしたGENERATIONSらしい前向きな楽曲になっている。

待望のツアー情報や、3ヶ月連続シングルリリース決定など、最新情報が盛りだくさんとなった本放送回には、視聴者から「待ってました!!」、「涙止まらない!」といった歓喜のコメントが殺到し、SNSでは、「#GENE」と「#少年クロニクル」がトレンド入りするなど、多くの話題を集めた。

その他、生放送内では、「GENEの令和大発表会」と題し、メンバーたちが「平成」のうちに言えなかった様々な出来事を「令和」最初の大発表として報告。白濱亜嵐数原龍友が犬を飼い始めたエピソードや、片寄涼太が運転免許を取得したことなど、ここでしか聞けないメンバーたちのマル秘エピソードや、関口メンディーが受けた、お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんによる罰ゲームの様子は、Abemaビデオで無料で視聴が可能だ。


■「GENERATIONS LIVE TOUR 2019 “少年クロニクル”」
8/31(土) 北海道・札幌ドーム 開場17:00/開演19:00
11/7(木)/東京・東京ドーム 開場16:00/開演18:00
11/8(金)/東京・東京ドーム 開場14:00/開演16:00
11/15(金)/愛知・ナゴヤドーム 開場17:00/開演19:00
11/16(土)/愛知・ナゴヤドーム 開場16:00/開演18:00
11/17(日)/愛知・ナゴヤドーム 開場15:00/開演17:00
12/6(金)/大阪・京セラドーム大阪 開場17:00/開演19:00
12/7(土)/大阪・京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00
12/8(日)/大阪・京セラドーム大阪 開場14:00/開演16:00
12/13(金)/福岡・福岡ヤフオク!ドーム 開場17:00/開演19:00
12/14(土)/福岡・福岡ヤフオク!ドーム 開場16:00/開演18:00
12/15(日)/福岡・福岡ヤフオク!ドーム 開場15:00/開演17:00

生放送画像(C)AbemaTV

この記事の画像一覧 (全 6件)