古坂大魔王が三重高校ダンス部とコラボした新作MVを公開、ピコ太郎も登場

音楽 公開日:2019/05/24 3
この記事を
クリップ

ピコ太郎のプロデューサーである古坂大魔王が、三重高校ダンス部のミュージックビデオを監修し、本日Youtubeで公開された。
今回、古坂が監修したミュージックビデオは、古坂がYoutubeに発表した『Can you see? I'm SUSHI』を三重高校バージョンで監修した新作となっている。




昨年の「DANCE CLUB CHAMPIONSHIP 全国高等学校ダンス部選手権」(以下、DCC)にて、古坂大魔王賞を受賞したことがきっかけでこの度待望のコラボが実現。

今作は三重高校ダンス部64名による息のあった全力パフォーマンスや、男子部員による力強いブレイクダンスパート、寿司の表現に一人一人がこだわりを見せた寿司パートなど、大会入賞レベルのダンススキルを見せつつも、ユーモア溢れる作品となっている。

さらに、特別ゲストとして、学生のためにと応援に駆け付けたピコ太郎も作品に参加した。

古坂大魔王コメント】
「大会で俺的に優勝チームで、何かシンパシーをとても感じたので、俺らしいストレートな動画にしたかった!バックが白でダンスが見やすくなってるので是非とも彼ら彼女らの魂と鼓動を感じてもらいたいですわん!」


この記事の画像一覧 (全 3件)