赤頬思春期、日本デビューALより『宇宙をあげる』MVフルバージョンが公開

音楽 公開日:2019/05/22 6
この記事を
クリップ

韓国内の音楽配信チャートを席巻し続け、その驚異的なストリーミング実績から“音源女王”と呼ばれるシンガーソングライター系女性デュオ「赤頬思春期」(あかほおししゅんき)。彼女たちの待望の日本デビューアルバム『RED PLANET (JAPAN EDITION)』より、タイトル曲『宇宙をあげる』ミュージック・ビデオのフルバージョンがYouTubeにて公開された。




同楽曲は2016年に韓国でリリースされ、現在日本でもストリーミングを中心に大流行している音楽ジャンル「シティポップ」の韓国版とも言える、彼女たちの作風を確立した重要曲。今回の日本デビューに際し、新たなコンセプトで制作されたというMVでは独特な世界観もさることながら、そのキュートなビジュアルも効果的に表現され、見所が多い内容に仕上がっている。
日本国内の音楽配信サービスにおける『宇宙をあげる』楽曲配信も5月22日に開始となった。第三次韓流ブームに湧く最中、ダンス・ヴォーカルグループではない、新たな潮流として注目を集める“音源女王”の楽曲をぜひプレイリストに加えてみて欲しい。
『宇宙をあげる』『好きだと言って』『You(=I)』など、彼女たちの人気曲より全6曲を日本語バージョンで収録した本アルバムは6月5日に発売される。リリース週には大阪・東京で貴重なショウケース・ライブも控えており、抜群の歌唱力を誇るアン・ジヨンの生歌を楽しめるまたとないチャンスとなっている。




▼『宇宙をあげる/赤頬思春期』ダウンロード・試聴はこちら
https://music.dwango.jp/artist/167278


▼関連商品