ももクロ、5thアルバムの“ショー”を締めくくるMV『The Show』公開

音楽 公開日:2019/05/16 3
この記事を
クリップ

本日ももいろクローバーZが5月17日(金)に発売する5th ALBUM『MOMOIRO CLOVER Z』に収録される楽曲『The Show』のMUSIC VIDEOをオフィシャルYouTubeで公開した。




『The Show』はオーストラリアの出身のシンガーソングライター・レンカの楽曲を日本語訳し、曲も近藤研二によってリアレンジされたもの。人生を“ショー”と捉えたこの楽曲はこの1曲だけに限らず、今作全体の締めくくりとしても位置付けられている。

映像は矢崎隼人がディレクションを行なった作品。メンバーの真摯にレコーディングに打ち込む姿や、撮影でのオフショット映像、そして4つのピンスポットの当たったステージなど温かみを感じる映像となっている。
7日間続いた若手ディレクターによるMV制作企画は一度幕を閉じるが、特設サイトにあるように6月にはFull ver.が公開されるのでそちらも楽しみに待とう。

5th ALBUM『MOMOIRO CLOVER Z』はももいろクローバーZ初のセルフタイトルアルバムで、結成から11周年の記念日にあたる2019年5月17日(金)に3形態で発売する。5ヶ月連続配信シングルを始め、新曲8曲にボーナストラックを加えた全14曲を収録。初回限定盤Aには「青春ツアー」中野サンプラザ公演のライブ映像及びMVを収録したBlu-ray、初回限定盤Bにはセルフリメイク曲計10曲を収録したCD付きと、充実した特典にも要注目だ。



Director:矢崎隼人
Producer:須貝日東史(koe Inc)

この記事の画像一覧