宮野真守、極限まで光と色を削ぎ落とした新曲MV公開

音楽 公開日:2019/05/14 4
この記事を
クリップ

アニメ、映画、舞台、ドラマなど様々なフィールドで活躍し、今年2月には「NHKみんなのうた」に初登場を果たした宮野真守。5月29日(水)に発売される彼のニューシングル『アンコール』のミュージックビデオがYouTube公式チャンネルにて公開された。

『アンコール』は「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」の主題歌となっており、ライブへの特別な想いが綴られたソウルフルなナンバー。

しかし今回公開されたミュージックビデオは、きらびやかなステージとは対照的に、飾り気のない雑然とした「バックステージ」が舞台。極限まで光と色を削ぎ落とした映像世界で、宮野真守のパフォーマンスが、演者・スタッフ・オーディエンスの境界を越え、情熱あふれる空間を作り出してゆく様が描かれている。




さらに5月17日(金)より、各配信サイトにて今回のシングルの表題曲『アンコール』の音源およびミュージックビデオの先行配信が開始となる。5月28日(火)からはライブツアー「MAMORU MIYANO ASIA LIVE TOUR 2019 ~BLAZING!~」もスタートする宮野真守。新たな時代を迎え、次元を越えて進化し続ける彼のニューシングルを、是非いち早くチェックしてみよう。


この記事の画像一覧 (全 3件)