BTS、日本10thシングル『Lights/Boy With Luv』発売決定

音楽 公開日:2019/05/10 16
この記事を
クリップ

BTS(防弾少年団)待望の日本で通算10枚目となるシングル『Lights/Boy With Luv』が7月3日に発売される。




表題の『Lights』は日本オリジナル楽曲となっており、これまで自分自身と向き合い様々の思いの中で成長を続けてきた彼らだからこそ描くことのできる“僕らはいつでも音で繋がることができる、そして目を閉じればいつも互いの光を見ることができる。”という希望のメッセージが込められた珠玉のナンバーに仕上がっている。日本オリジナル楽曲としては約4年ぶりにMusic Videoが制作されることになり、その内容に期待は高まる。
そして同じく4月12日に発売した『MAP OF THE SOUL : PERSONA』の表題になっている『Boy With Luv』は、全世界で大ヒットし数々の記録を打ち立てた最新曲で、そのJapanese ver.が早くも収録される。更にビルボードHOT100(メインシングルチャート)で11位を記録した『IDOL』のJapanese ver.も収録。


4月12日に発売されたアルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』は配信直後に86の国と地域のiTunesアルバムチャートで1位を獲得、更にアメリカ・ビルボード200(メインアルバムチャート4/27付)、イギリス・オフィシャル・アルバム・チャートTOP100(4/19付)で1位に輝き、まさに名実ともに全世界を席巻しているBTS。
現地時間5月1日に行われた【2019 ビルボード・ミュージック・アワード】では<トップ・デュオ/グループ賞>と<トップ・ソーシャル・アーティスト賞>の2部門にノミネートされ、韓国アーティスト史上初めて2部門を受賞。Halseyとのパフォーマンスを全世界で初披露し、大きな話題に。
5月4日(現地時間)からは、8都市16公演の全世界スタジアムツアー「BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF’」がスタート。6月にはウェンブリースタジアムでの公演を控えている。日本公演は『BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF’ -JAPAN EDITION-』として7月6日から、大阪と静岡で全4公演を行う。
全世界で話題の尽きないBTSから目が離せない。

※本記事は掲載時点の情報です。