SKY-HI 全国ホールツアーファイナル、盟友SALUも登場

音楽 公開日:2019/05/02 6
この記事を
クリップ

2018/12/12に約2年ぶりとなる4thオリジナルアルバム『JAPRISON』をリリースしたSKY-HI。ALBUMを携えての全国ホールツアー“SKY-HI TOUR 2019 -The JAPRISON-”が4/30に中野サンプラザでファイナルを迎えた。




 ライブはALBUM『JAPRISON』とMIX TAPE『FREE TOKYO』の収録楽曲を中心にしつつ、新旧の代表曲を織り交ぜて約2時間半で全38曲を披露。監獄(PRISON)をテーマに創り上げられたこのショーは、SKY-HIのパフォーマーとしての卓越したスキルとSUPER FLYERSの圧倒的な演奏力が融合したエンターテイメント性溢れるパフォーマンス、照明と映像が創り上げるドラマチックな舞台演出、それぞれが組み合わさった究極の“HIP HOPオペラ”(SKY-HIが表現している)として最高の仕上がりとなり、来場したオーディエンスを終始魅了していた。

 また最終日だけのサプライズゲストとして盟友SALUが登場し、SKY-HIもREMIXを発表したSALUの新曲『RAP GAME』を披露。そして更なるサプライズとしてSKY-HI×SALUでの第2弾コラボALBUMリリースと、アジア&日本でのツアー開催も発表した。

 この最終日の模様は6/23(日)にフジテレビTWO/TWOsmartでのオンエアが決定しているので、チケットが取れなかった人やライブに来られなかった人は是非オンエアをチェックしてみて欲しい。そこにはSKY-HIしか表現出来ないであろう“HIP HOPオペラ”というエンターテイメントショーが繰り広げられているはずだ。そして、各種サブスクリプションサーヴィスではTOURのセットリスト音源が公開されているので是非チェックして欲しい。




この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ