GLAY、平成の終わりに新曲『元号』のMVを解禁

音楽 公開日:2019/04/26 5
この記事を
クリップ

GLAYの新曲『元号』のMusic Videoが4月26日(金) AM0:00より音源配信開始と合わせて公開された。5月1日(水)より「平成」から新たな元号「令和」となるが、そんな時代の変わる直前の公開となった。

この楽曲はTAKUROが新元号に変わるにあたり書き下ろした最新楽曲であり、フォーキーなサウンドと、TERUのシンプルかつ、力強いボーカルがその歌詞をダイレクトにリスナーの耳に届ける仕上がりとなっている。




これまで数々の社会に対するメッセージを曲として書いてきたTAKUROだが、今作の歌詞には、昭和・平成と生き抜いてきた人々へのリスペクトの意と、これから新元号の時代のもとで中心となっていく世代への激励の意が織り込まれている。まさに時代の変わり目に対する、GLAYからのメッセージと言えるだろう。

そして本日より公開されたMusic Videoには、伝説の20万人ライブをはじめ、昭和〜平成とGLAYの歩んできた数々の軌跡が、その時々の貴重な彼らの映像を詰め込む形で作り上げられている。GLAYの歴史と歩みを見ることができる内容に仕上がっている。

1ヶ月後の5月25日(土)には、デビューしてから25年を迎えるGLAY。その前に是非「元号」のMusic Videoを見て、彼らの歩んできた歴史を今一度感じて欲しい。



この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ