シドのマオ・明希、それぞれのソロプロジェクトで7月にツアー開催

音楽 公開日:2019/04/23 9
この記事を
クリップ

シドのヴォーカリスト・マオのソロプロジェクト「マオ from SID」が約2年ぶりとなる箸休めNightツアー<Acoustic Tour 2019 「箸休めNight」>を行う事が発表された。7月17日(水)恵比寿 The Garden Hallを皮切りに、全5都市6公演(2部制)で開催。
恵比寿 The Garden Hallでは“女性Vocalist Cover”、7月30日(火)マイナビBLITZ AKASAKAでは、“男性Vocalist Cover”とテーマが異なった見どころ満載の内容になり、「箸休めNight」は毎公演チケット売り切れ必須の大人気ライブとなっている。
そして、シドのベーシスト・明希のソロプロジェクト「AKi」も、約2年ぶりとなるツアー<AKi TOUR 2019 「Monolith」>を行う事が発表された。7月2日(火)Thunder Snake ATSUGIを皮切りに、全国11都市12公演で開催。




併せて「AKi」の新しいアーティスト写真とツアータイトルとなっている新曲『Monolith』のSPOTも公開された。
新曲『Monolith』は、疾走感あるロックサウンドに加え、MVでは初めてAKi一人での撮影に挑戦するなど新たな魅力を感じることができる仕上がりになっている。

各ソロプロジェクト通じて、バンドである“シド”にどう活かすことができるかを考え、個々のスキルアップに向けて新たな挑戦を続けるマオ・明希のシドとは違った一面を是非会場で見てみよう。

※本記事は掲載時点の情報です。