凛として時雨、「舞台PSYCHO-PASSサイコパス」主題歌配信開始&MV公開

音楽 公開日:2019/04/18 3
この記事を
クリップ

4月18日、新曲『laser beamer』を配信DLにてリリースした凛として時雨。本作は、シリーズを通して数々の楽曲を手がけてきた「PSYCHO-PASSサイコパス」の初の舞台化作品「舞台PSYCHO-PASSサイコパスVirtue and Vice」への書き下ろし楽曲となっており、予告トレーラー映像などで片鱗が垣間見えていた楽曲であったが、舞台初日を迎える本日に合わせて遂に配信がスタート。




同時に凛として時雨オフィシャルYouTubeチャンネルでは、『laser beamer』のMVも公開に。タイトルさながらのレーザーの中、凛として時雨の3人の演奏を様々な角度から切り取りつつも、さらにアブストラクトに仕上げた作品となっている。
また、7月3日にはニューシングルをリリースすることも明らかになった。配信でリリースとなる本楽曲も収録したダブルAサイドシングルとなる。詳細はまだ発表されていないが、完全生産限定盤のシングルとなるので要チェックだ。
凛として時雨は、5月15日の川崎CLUB CITTA’の追加公演を皮切りに、2019年初となるワンマンライブ“Tour 2019 Golden Fake Thinking”も全国で開催予定。

◆TK(凛として時雨)コメント
「PSYCHO-PASS サイコパス」初の舞台化おめでとうございます。立ち上げ当初から多くのシリーズに関わらせて頂いていますが、本広監督との打ち合わせの中で、「今まで誰も見たことがない様な舞台にしたい」という新たな進化を極限まで求めた熱意にこちらも全力で応えさせていただきました。より舞台を彩り、壊せるような音楽として共演させて頂きます。
本広監督、今回の事件は舞台で起こりますね。


凛として時雨 『laser beamer』 / 「舞台PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice」主題歌
https://youtu.be/YVViGO3Gmyg

この記事の画像一覧