三代目JSB 登坂広臣、劇場版「名探偵コナン」主題歌収録シングルが音楽配信チャート11冠を獲得

音楽 公開日:2019/04/11 17
この記事を
クリップ

4月10日より発売となったHIROOMI TOSAKA(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカル登坂広臣)の最新シングル『SUPER MOON』がLINE MUSICなどの主要音楽配信チャート11部門で1位を獲得した。
今作は4月12日より公開される劇場版「名探偵コナン 紺青の拳」の主題歌『BLUE SAPPHIRE』が収録された、CDとしては自身初となるシングルとなっている。




原作コミックスの全世界累計発行部数が2億3000万部を突破した「名探偵コナン」。昨年4月に公開された劇場版第22弾「名探偵コナン ゼロの執行人」はシリーズ最高興行収入91.8億円を記録。
今や社会現象と呼ぶにふさわしいシリーズにまで成長したコナンの劇場版第23弾「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」の主題歌となっており、公開前にして映画、楽曲ともに注目を集めている。
楽曲『BLUE SAPPHIRE』は、病みつきになる低音のムーンバートンリズム、引き寄せられるに奏でられるラテンギター、 そして登坂のクールかつロマンスが感じられる歌声が印象的な楽曲。
本楽曲のMusic Videoも公開2週間にして190万回再生を超え、すべてにおいて破格なスケールを打ち出している。
そんな登坂広臣は、13日より三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのメンバーとして全国ドームツアーが開始となり、今年も目が離せない。


この記事の画像一覧 (全 3件)

関連記事