Kis-My-Ft2、最新アルバムでMrs. GREEN APPLEら豪華アーティストとコラボ

音楽 公開日:2019/03/28 11
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2の4月24日リリースされるニューアルバム『FREE HUGS!』(読み:フリーハグズ)で、豪華アーティストと「HUG(ハグ)」をした楽曲が収録されることが発表された。

海外などでも見られる、街中で「FREE HUGS」と書かれたボードを掲げ、見知らぬ人とハグをする光景。そこにはそれぞれに目的意識があるが、今作でキスマイが掲げた「FREE HUGS!」のテーマは、SHARING LOVE, BEYOND THE BORDERLINE, WITH OUR MUSIC! 「僕らの音楽を通して愛を共有し、ジャンル・ボーダーラインを超えて繋がろう!」まさに「音楽でハグする」ことを打ち出した意欲作となっているが、アルバム楽曲でアーティストとの「ハグ」も実現した。




収録される大ヒットシングル曲『君を大好きだ』では、作詞に藤井フミヤ氏、編曲に亀田誠治氏を迎える豪華布陣となったが、新録曲でも、アルバムのラストを飾る楽曲『ルラルララ』の作詞作曲を、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴氏が手掛けたのを始め、<通常盤>に収録されるメンバーソロ7曲では、メンバーそれぞれが「音楽でハグ」したいアーティストとのコラボレーションが実現した。

以下が今回のアルバム『FREE HUGS!』新録曲で、楽曲提供はじめ「音楽でのハグ」が実現した個性豊かなアーティストのラインナップとなる。

Kis-My-Ft2:Hug with 大森元貴(Mrs. GREEN APPLE
北山宏光:Hug with I Don't Like Mondays.
千賀健永:Hug with 川畑 要(CHEMISTRY)
宮田俊哉:Hug with 林原めぐみ
横尾渉:Hug with ビリケン
藤ヶ谷太輔:Hug with 大沢伸一
玉森裕太:Hug with 平井 大
二階堂高嗣:Hug with Diggy-MO’

また、アーティストとの「ハグ」楽曲の第一弾として、本日『ルラルララ』がオフィシャルサイトにて先行試聴開始となった。誰しもが繋がりに動かされて生きているということ。「ありがとう」という言葉のハグ。そして今日という日を嬉しく思うことー。そんな「アイ」に溢れる珠玉の一曲で、アルバム『FREE HUGS!』を通して伝えたいメッセージも込められた作品となっている。Kis-My-Ft2としても初となる本格的な合唱&ブラスバンド曲として、まさに様々な人たちと「音楽でハグ」していく楽曲へと育っていきそうな予感のする曲だ。


Mrs. GREEN APPLEの大森元貴氏からも以下のメッセージが届いている。
僕が小学生の頃から遠い親戚のような藤ヶ谷の太ちゃんからお声掛け頂き、今回キスマイさんに「ルラルララ」という楽曲を生み落としました。この曲がライブなどでどのように表情を変えるのか今から楽しみです。温かい気持ちになれるそんな曲だと思います。
大森元貴(Mrs. GREEN APPLE


試聴が開始されると、SNS上でも、「キスマイとミセスのコラボ!神か、、!!」「ルラルララ、元吹奏楽部員としての血が騒ぐwww めっちゃ演奏したい~!!!!!」「ルラルララめっちゃ好き!一緒に歌いたい!」「ルラルララ!キスマイとミセスの良い所がかけ合わさってる!!!」「ルラルララの楽曲手掛けた人って ミセスの人!? めっちゃ好きなんだけどやばァァァァ!!!!!」「ルラルララ!!!!!! ミセスとのハグやん!!! 推しコラボ!!」「ルラルララ、鳥肌立った。 これ今でも泣けそうだったから LIVEでやったらもう無理かも。 曲調も今までにないし!」 「キスマイとミセスとか熱すぎる!」と早くも、今回の「ハグ」に盛り上がりをみせている。


また、<通常盤>に収録されるメンバーのソロ曲も、洗練されたクラブミュージックとバンドサウンドが絶妙に重なる「DON'T WANNA DIE(北山宏光)」ピアノの弾き語りから始まるR&Bで、遠距離恋愛をテーマにした「I miss your smile(千賀健永)」ミュージカル調な楽曲に乗せて、王子様とお姫様のロマンを歌う「僕だけのプリンセス(宮田俊哉)」父への感謝を歌う心温まるフォークソング「キャッチボールをしよう(横尾渉)」妖艶なダンスミュージックに乗せて、愛の中に潜む”光と影”を歌う「Love=X2U(藤ヶ谷太輔)」サーフミュージックが心地よい、珠玉のラブソング「Love Story(玉森裕太)」こだわりの高速&無音RAPが圧巻のHip Hop「はぐすた(二階堂高嗣)」といった内容となっており、メンバーそれぞれの個性が、アーティストとの「ハグ=コラボレーション」によって、どのような化学反応を起こしているのか、今から楽しみなところだ。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連記事