GLAY TAKURO、LA移住の“意外な私生活”とは!?

音楽 公開日:2019/03/28 14
この記事を
クリップ

GLAYTAKUROが、「AbemaSPECIALチャンネル」のレギュラー番組『bpm』#119(3月30日夜9時~)に出演する。

本番組は、EXILE/EXILE THE SECONDの黒木啓司さんのプロデュースのもと、今注目のアーティストをゲストに招き、トークとスペシャルセッションを展開。番組でしか見ることの出来ない化学変化を巻き起こすレギュラー番組。




今週は、デビュー25周年を迎えるGLAYのリーダーでありメロディメーカーでもあるTAKUROが登場。かねてから親交のあるEXILENESMITHも加え、2枚目となるソロアルバム制作の裏側や、アーティスト同士の交友関係に番組MCを務める黒木啓司が迫る。昨年LAに移住し、仕事で日本と行き来するTAKUROの“意外な私生活”が明らかに!?

また昨年ソロ活動も再開したHYDEに、黒木啓司が直撃インタビュー!人気ゲーム『デビル メイ クライ 5』のイメージソングである最新作『MAD QUALIA』の制作秘話や、今年7都市をめぐる全国ツアーについて、さらに前作で共演したYOSHIKIとの交流などを語ります。

そして、1万3,000円という異例の価格で2年半ぶりとなるアルバム『The KING』をリリースしたカリスマラッパー、ANARCHYも登場。ニューアルバムに収録されている楽曲『The King』、『Run it UP』、『Loca』のメドレーに、『ラップスタア誕生!』優勝者でもある若手ラッパーLeon Fanourakisとコラボ楽曲『Shine In The Life』を披露。

初のカバーEPをリリースしたBACK-ONと、E-girlsの『Follow Me』カバーで話題となったアメリカのロックバンド、Zebraheadによるスペシャル対談もお届けする。