DA PUMP『桜』をお花見宴会ソングのお供に!?『U.S.A.Remix 』も4種連続配信

音楽 公開日:2019/03/27 10
この記事を
クリップ

DA PUMPの3月6日に発売された新曲『桜』が、大ヒット曲『U.S.A.』の次の曲として注目を浴び心配の声が上がっていたが好評だ。

発売週にはiTunesトップミュージックビデオチャート1位、billboard Japan hot 100 weeklyチャート7位、オリコン総合チャート週間 シングルランキング4位を獲得する等、発売から2週間を過ぎても各チャートで上位に浮上し、YouTubeでも公開から1カ月で448万回再生を超え話題になっている。



『U.S.A.』とは対極の“和”を基調としたミュージックビデオをと、日本語の綺麗な表現と人生に照らし合わせられような歌詞の内容が話題になっている。また“サクラフィンガー”と“フライングショルダー”と名付けられた印象的なダンスを桜の木の下で踊って動画をあげる人も増え 桜の開花宣言がされる今、さらに注目を浴びており新たな“桜ソング”の名曲として定着する勢いだ。

3月29日(金)にテレビ朝日系で放送される「ミュージックステーション 3時間スペシャル」にも出演がきまっており、『桜』と『U.S.A.』が披露される事も発表されている。

また、お花見宴会ソングのお供としての新曲『桜』はもちろん、盛り上がりソングとして新たに定番となった大ヒット曲『U.S.A.』のRemix versionが4週連続で配信される事も決定している。

既に3月20日に配信された『U.S.A.桜men Remix』は配信されるや否や、各サイトで軒並み1位や3位を獲得し、和楽器とのリミックスが新鮮で最高!と好評で世界で活躍するイケメン和楽器集団“桜men”への演奏力の高さと評価の声から、「いつかはコラボレーションを」という声もあがっており、新たに注目が集まっている。

続いて3月27日から配信されるRemixは和楽器とはまた趣が違い、有名DJ達の世界観が際立ったRemixになっている。まさに桜前線と共に1週間ごとの配信が待ち遠しい。桜満開へと共に、花見のお供としていかがだろうか。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ