w-inds.橘慶太のラップに注目、自身も「好きすぎて500回くらい聴きました」

音楽 公開日:2019/03/18 6
この記事を
クリップ

ダンスボーカルユニットw-inds.のヴォーカル橘慶太が「KEITA」名義にて12ヶ月連続リリースを発表しているが、第3弾デジタルシングル 『Lonely Night』が配信となった。




ソロプロジェクト再始動と12ヶ月連続配信リリースを発表し話題となっているが、今回の『Lonely Night』は「2番のラップが好きすぎて僕はすでに500回くらい聴きました。」とKEITAが語ってる通りの自信作となっている。

そして、勿論今回もシンガー/トラック/トラックダウン/マスタリングまでの楽曲制作全てをKEITA自身が手掛けている。是非チェックしてみよう。

この記事の画像一覧 (全 2件)