JUJUが語った恋愛論に同意の声あふれる

音楽 公開日:2019/03/08 11
この記事を
クリップ
}/

本日より表参道ヒルズにて開催されている「ヴォリュプテプランプインカラー」スペシャルイベント「VOLUPTE LAND」のトークショーにJUJUが登壇。一夜限りのスペシャルなトークセッションが開催された。

 今回のイベントは、イヴ・サンローラン・ボーテ ブランド創立40周年記念「YSL BEAUTY MUSIC PROJECT」第一弾として発表された新作リップ『ヴォリュプテプランプインカラー』の発売を記念したキャンペーンの一環となっており、同キャンペーンの企画として昨日公開されたコラボレーションソング「READ MY LIPS」のMusic Video(出演:小関裕太)も注目を集めている。




 イベントではMCのMEGUMIと共にイヴ・サンローランへの思いやコラボレーションソングの制作秘話、そして新作リップのテーマである”あざと可愛い”にかけた大人な恋愛トークを展開した。JUJU自身、「子供のころからの憧れのブランド」であるイヴ・サンローランとのコラボレーションとあって、コスメとのコラボというはじめての試みながら本人曰く「心躍る作品」となった今回の楽曲。「リップのデザインにもなっているブラックハートや、唇から仕掛ける、女子から攻める世界観からインスピレーションをもらったり、リップにまつわる色々なエピソードもたくさんいただいたので曲作りもとても楽しかったです」と楽曲制作の様子をあかすと、トークテーマは新作リップのテーマである”あざと可愛い”にかけた恋愛トークへ。

「ラジオや雑誌などの企画で恋愛相談を受けるとその中に、「好きです。付き合って下さい。」って告白してふられるという話があるのですが、それがセットである必要はない気がしませんか?「好きです」だけを伝えればそんなに嫌な気持ちになる人っていないと思うんですよね。そうするとあまり失恋をすることもないし、「好きです」って言われるとだんだん気にもなってくるじゃないですか。」と話すと笑いと共に会場は同意の声があふれた。

そして最後に「また色々なライブでお会いできるのを楽しみにしています」と挨拶をしてステージを後にした。

今回のトークイベントを皮切りにスタートしたスペシャルイベント『VOLUPTE LAND』は表参道ヒルズにて3月10日(日)まで開催されている。なお、JUJUは3月6日にニューシングル『ミライ』をリリース。コラボレーションソング『READ MY LIPS』も収録されているので是非あわせてチェックしてみてはいかがだろうか。

この記事の画像一覧