倉木麻衣の名曲に乗せて、川島海荷&桜田通の切ない恋愛シーン公開

音楽 公開日:2019/03/05 11
この記事を
クリップ

2019年3月8日(金)からdTVで配信がスタートする「FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~」の予告編が公開になった。

まず倉木麻衣の大ヒットナンバー『渡月橋 ~君 想ふ~』に乗せてドラマの予告編はスタート。そしてBGMは『Love, Day AfterTomorrow』へと続きます。その後も倉木麻衣の楽曲をモチーフにしているドラマにしか表現できない映像美で、キャストたちの切ない恋を描いていく。川島海荷が演じる主人公・凪子が、相手役・貴也(桜田通)とずっと好きだった大輝(兵頭功海)との間で揺れ動く切ない恋心をストレートに表現している。本ドラマは、ストーリーの展開を視聴者が選ぶ「ストーリー選択型」形式。視聴者の選択次第で彼女の運命が変わっていく。予告編では、倉木麻衣の楽曲が織りなす世界観を見事に紡ぎだし、凪子(川島海荷)の揺れ動く切ないシーンを一部公開している。




この番組は倉木麻衣の楽曲がモチーフになっており、本編の映像は倉木麻衣が歌唱しているパートとドラマのパートの2つで構成されている。そしてそれぞれのパートのメイキング映像が公開になった。歌唱パートでは撮影開始から歌唱シーン、バンドメンバーや監督との談笑の様子など和気あいあいとした雰囲気から一変、撮影されたものを自身でモニターチェックする真剣な表情など、普段は見られない倉木麻衣の「裏の顔」を見ることができる。

また、ドラマパートのメイキングではキャストたちが仲良く喋ったり、撮影が1月だったこともあり極寒の中での撮影に戸惑う場面も。本編配信までは予告編と共にメイキング映像で「FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~」の世界観をお楽しみいただきたい。

また、今回の「ストーリー選択型ドラマ」をより詳しく説明した「FHIT MUSIC♪ ~倉木麻衣~」トリセツ動画も公開しておりますので併せてチェックしてみていただきたい。



(C)エイベックス通信放送

この記事の画像一覧 (全 5件)