杉咲花、JUJUとのMステ初共演秘話を明かす「こんな経験はなかなかできない」

音楽 公開日:2019/02/28 10
この記事を
クリップ
}/

JUJUがこの度、主題歌を担当するテレビ朝日 木曜ドラマ「ハケン占い師アタル」の撮影現場を訪問。本作の舞台となっているイベント会社「シンシアイベンツ」オフィスに、花言葉 “未来” を持つ、アルスロトメリアの花束を持って駆けつけた。




先週22日金曜日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」にて、杉咲花をゲストに迎え、ドラマの映像を背景に『ミライ』を歌唱するというスペシャルな演出のもと、初共演。杉咲はJUJUの生歌『ミライ』を聴いて、特にイントロのメロディーと、「あなたに誇れるような物語がまだ描けるなら 泣いたり愛されたり生きてみるよ」という歌詞が好きなんです。このドラマの物語とも共通するのですが、人は誰かに助けてもらったり、逆に支えたり、時に失敗しても「大丈夫だよ」と言ってくれる人がいて初めて、前を向いて生きていける。“ぬくもり”を感じると同時に、“明日に向かって進んでいく力”をもらえる詞で、とても大好きです。と語った。

JUJUは、Mステで杉咲花ちゃんに会える、ということで浮き足立ってしまいました!!それにしても花ちゃんはすこぶる可愛い!!そして私もアタルちゃんに占って欲しいと切に願うばかりです!!と熱いメッセージを送り、現場は和やかなムードに包まれた。

 テレビ朝日 木曜ドラマ「ハケン占い師アタル」主題歌『ミライ』は3月6日発売となる。

 ■杉咲花 コメント
先週放送の『ミュージックステーション』でJUJUさんにお会い出来て、毎週聴いている主題歌を目の前で聴けたことが何よりうれしかったですし、想像以上にJUJUさんが緊張されていたのが印象的でした。実はJUJUさん、いつも歌う前には緊張を吹き飛ばすため、マネージャーさんに背中を叩いてもらっているそうなんです。でも「今日は叩いてくれる人がいない。かといって、女優さんである花ちゃんに叩かせるわけにはいかない」とおっしゃっていて…。それを聞いた瞬間「私でよければぜひ!」と言って(笑)、背中を叩かせていただいたんですよ。一発目に叩いたら弱すぎて「そんなんじゃ全然足りない!」とおっしゃったので、両手でものすごく力強く叩いてみたけど、まだダメで…(笑)。でも、本番に呼ばれる前にもう一度、バーンと渾身の力を込めて叩いたら「いいね~!」と言っていただけたんです! こんな経験はなかなかできないので、私もうれしかったです。

もちろん、JUJUさんの生歌も胸に響くものがあって、とても幸せで素敵な時間でした。私は特にイントロのメロディーと、「あなたに誇れるような物語がまだ描けるなら 泣いたり愛されたり生きてみるよ」という歌詞が好きなんです。このドラマの物語とも共通するのですが、人は誰かに助けてもらったり、逆に支えたり、時に失敗しても「大丈夫だよ」と言ってくれる人がいて初めて、前を向いて生きていける。“ぬくもり”を感じると同時に、“明日に向かって進んでいく力”をもらえる詞で、とても大好きです。

 ■JUJUコメント
Mステで杉咲花ちゃんに会える、ということで浮き足立ってしまいました!!それにしても花ちゃんはすこぶる可愛い!!なにはともあれ、この度「ハケン占い師アタル」の主題歌としてかっこ『ミライ』を歌わせていただいているのですが、本当に観ていて元気になれるし、こんなにも今の世の中で誰もが抱えてしまいがちな心の闇を晴らしてくれるドラマはないと思って毎回観させていただいております。このドラマに携わることが出来てとてもとても嬉しいです!そして私もアタルちゃんに占って欲しいと切に願うばかりです!!

この記事の画像一覧

関連タグ