FTISLAND兵役入隊前のラストアルバム全曲ダイジェスト映像が公開、アルバムタイトルに込められた意味とは

音楽 公開日:2019/02/18 7
この記事を
クリップ
}/

通算9枚目となるアルバム『EVERLASTING』を3月27日に発売する韓国の国民的5人組ロックバンドFTISLAND(エフティーアイランド)。アルバム『EVERLASTING』全曲ダイジェスト映像が公開された。

ここ数作ではトレンドを追いながら、それを自分たちのロックに重ねた音楽を作ってきたFTISLANDだが、入隊前の最後の日本アルバムとなる本作は、もっとファンに寄り添った、入隊後もその先もずっと聴き続けられるアルバムにしよう!というメンバー全員の意見が一致し、FTISLANDらしい、ファンのみんなが喜んでくれる、デビュー曲『Flower Rock』のような曲を今のFTISLANDが作ったら面白いんじゃないか―過去を模倣するということではなく、成長と進化を続けてきたFTISLANDだからこそ意味のある原点回帰をやってみようというコンセプトで制作された。




また、アルバムタイトル『EVERLASTING』には“不朽の”“永遠の”という意味が込められており、この先もずっと聴き続けてもらえるアルバムにしたい!というメンバーの想いから、そのタイトル通り、時が経っても色褪せない珠玉の楽曲群が揃ったアルバムに仕上がっている。
リードトラック『God Bless You』を始めとしてドライブ感溢れるエモさ満点のロックチューンから、アルペジオが優しいバラード雰囲気から一変する力強い骨太チューン『Fire』、壮大なスケールを感じさせるロマンティックな『YOU&ME』まで、今回も収録曲全曲メンバーの作詞作曲によるものだが、メンバー5人全員の曲が収録されている点にも注目だ。

メンバーそれぞれが1曲ずつ丁寧に作り上げていった楽曲への強い想いも感じることができるだろう。

この記事の画像一覧

関連タグ