urata naoya (AAA) ライブツアーファイナル&10周年記念ライブ、Da-iCEも駆けつけ大盛況

音楽 公開日:2019/02/17 10
この記事を
クリップ

昨年2年連続となる4大ドームツアーをグループ史上最多動員数で大成功させるなどグループのリーダーとしても活躍中のAAA(トリプル・エー)浦田直也

今年1月にurata naoya としてソロデビュー10周年を迎え、昨年12月から始まったライブツアーファイナル&10周年記念ライブ「urata naoya LIVE TOUR - unbreakable - 10th Anniversary Special Final」が中野サンプラザにて開催された。




昨年夏にリリースされたアルバム『unbreakable』を引っ提げて12月より4大都市 東京・名古屋・福岡・大阪でツアーを開催。ファイナルの中野公演では、ライブがスタートし本人が登場すると声援のボルテージがすでに最高潮に。

『unbreakable -introduction-』からの『Checkmate』ではこれから始まる新しいストーリーの予感を感じさせ、ファンファーレと共に圧倒的な歌唱力を魅せつけていく。

アルバムリード曲『you are my xxxxx』では、ステージからサプライズで客席に降り立ちファンをステージ上に迎え、大人の艶っぽさを交えたパフォーマンスをし、またライブ中盤では「あなたのために歌います」と題し、抽選で選ばれた2名のファンにステージに登壇してもらいその2人に向け歌唱をするなどファンを特に大切にしている彼がゆえの演出も。

この日は、ツアーファイナルだけでなくソロデビュー10周年記念ライブでもあり、シークレットゲストとしてDA PUMP ISSAも駆けつけて、『All My Love To You』『if…』を共演しファンと共に10周年を盛大に祝った。また、所属事務所の後輩でもあるDa-iCEから大野雄大花村想太がゲストとして登場し『DEPARTURES』『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント~』の2曲を一緒に歌い上げ祝福した。

ラストのMCでは「本日はありがとうございました。またこの景色が見れるように頑張りますので応援宜しくお願いします」と力強い声で締めくくり、ファンへ感謝の気持ちを伝えた。ソロとして10周年を迎えたurata naoyaの今後の活躍にますます目が離せない。