佐藤流司 ボートレース新CMソング、MV公開直後にアクセス殺到

音楽 公開日:2019/02/14 19
この記事を
クリップ
}/

ロバート、渡辺直美に加え、田中圭が“脱サラボートレーサー”を熱演する2019ボートレース新CMシリーズ「姫たちだってLet’s BOAT RACE」のCMソング「佐藤流司 / 見えないスタート(DYNAMITE BOATRACE 2019CM SONG)」の配信リリースが決定!

2/20(水)にドワンゴジェイピーiTunes Store、レコチョク等主要配信ストア及び Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWA など主要定額制音楽ストリーミングサービスにて一斉配信される。




CMオンエア当初から「声が素敵過ぎる!! 誰が歌っているの?」とネット上が騒然となり様々な噂が広がるなか、歌唱するアーティストが佐藤流司である事が発表されたばかりの大注目ソング。  

昨年末の『NHK紅白歌合戦』にミュージカル『刀剣乱舞』(加州清光役)で出演したほか、ミュージカル「テニスの王子様~2ndシーズン~」(財前光役)、ライブ・スペクタクル「NARUTO―ナルト-」(うちはサスケ役)など、「2.5次元」と呼ばれるジャンルの舞台作品に数多く出演する、注目の若手俳優である佐藤流司が、俳優ではなくアーティストとして楽曲をリリースするとあって「ボートレースCMサイト」にアクセスが殺到している!  

この楽曲は、ボートレースCMシリーズでお馴染みのベートーヴェンの初期の傑作“ピアノソナタ第8番 ハ短調 作品13 悲愴”の原曲メロディーを、世界基準のエレクトロ・ロックバンド「THE SIXTHE LIE(ザ・シクスライ)」のアレンジにより、佐藤流司の力強いヴォーカルが際立つ疾走感に溢れた作品に仕上がっている。

さらにジャケットアートはアート、ファッション、広告撮影、PV映像監督などを中心に東京をはじめ世界各国で活動し、世界中のスーパーモデルやセレブリティを撮影し続けている世界で知られるシンガポール出身の写真家、レスリー・キー(Leslie Kee)氏による撮り下ろし。楽曲やミュージック・ビデオだけでなく、独特な世界観を持った芸術的ジャケットも話題になりそうだ。

この記事の画像一覧

関連タグ