BTS (防弾少年団)グラミー賞にプレゼンターとして参加決定、韓国アーティスト初

音楽 公開日:2019/02/08 3
この記事を
クリップ

7日(アメリカ現地時間)グラミーアワード(GRAMMY Awards)側はオフィシャルサイトとSNSチャンネルで2月10日(日本時間の2月11日)にアメリカ・ロサンゼルスのステープルセンターで開催される第61回グラミー賞授賞式にBTS防弾少年団)がプレゼンターとして参加することを公式発表した。韓国アーティストでグラミー賞のステージに立つのは初めてとなる。




BTS防弾少年団)は歴代グラミー賞受賞者のアレッシア・カーラ、ジョン・メイヤー、メーガン・トレイナーなど世界的アーティストと並んでプレゼンターとして参加し、授賞式に先んじてレッドカーペットにも参加する予定だ。

グラミー賞はアメリカ・レコーディング・アカデミー(The Recording Academy)が主催する音楽業界最高の権威を持つ授賞式で、ビルボード・ミュージック・アワード、アメリカン・ミュージック・アワードと共にアメリカ3代音楽授賞式にあげられている。グラミー賞は10日(現地時間)にアメリカCBSで生中継される。

なお、今年のグラミー賞にはBTS防弾少年団)が昨年5月に発売した3枚目のフルアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』のパッケージをデザインしたHuskyFoxがベスト・レコーディング・パッケージ(Best Recording Package)部門にノミネートされている。