星野源 マーク・ロンソンとの豪華対談が実現、洋楽誌「rockin’on」巻頭表紙に登場

音楽 公開日:2019/01/24 13
この記事を
クリップ

2018年12月19日に発売されたニューアルバム『POP VIRUS』がオリコン週間アルバムランキング、Billboard Japan Hot Albumsで4週連続1位を獲得するなど、大ヒットを記録、来週2月2日(土)からは京セラドーム大阪を皮切りに5大ドームツアーがスタートするなど、引き続き大きな注目を集める星野源

2019年も様々な話題が続く中、2月1日(金)に発売される洋楽誌『rockin’on』(2019年3月号)にて星野源とマーク・ロンソンによる豪華対談が実現、表紙巻頭として登場することが発表された。



昨年12月17日に幕張メッセで行われ、大きな盛り上がりを見せた「LIVE in JAPAN 2018 星野源×MARK RONSON」の翌日、星野源とマーク・ロンソンの独占対談が実現。

楽曲制作について、リズムへのこだわり、最新型ポップの追求など、尽きることのない音楽愛をぶつけ合う、読み応え十分の対談に加え、撮り下ろしフォト・ページ、ライブ・レポート、アーティスト論も掲載された24ページにおよぶ巻頭特集で、音楽ファンは必見の特集となりそうだ。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ