佐藤流司バンド ワンマンツアー開幕、全員でBDソング大合唱

音楽 公開日:2019/01/22 11
この記事を
クリップ
}/

2.5次元舞台や映画などで活躍する俳優 佐藤流司が結成したバンドプロジェクトThe Brow Beatが、1月17日(木)仙台PITにて「The Brow Beat Live Tour 2019 “Hameln”」の初日公演を開催した。

今回のツアーはNEWアルバム『Hameln(ハーメルン)』の収録曲を中心にライブを展開。アルバムはグリム童話の世界観をコンセプトとしており、グリム童話の中に出てくる『ハーメルンの笛吹き男』のように、楽曲を聴いた人をThe Brow Beatの世界に連れて行くという意味が込められているとのこと。




Ryujiが「Are you ready?」と会場を煽りライブがスタート。瞬く間に熱狂の渦に包まれ、圧倒的なライブパフォーマンスで観客を楽曲の世界観へ引き込み、魅了した。

またこの日24歳の誕生日を迎えたRyujiへ、会場全員でバースデーソングを大合唱、大きなケーキとプロデューサーのHAKUEIからプレゼントが渡される場面も。

このツアーは全国7箇所を巡り、2月7日(木)東京・豊洲PITにてファイナルを迎える。なお、ツアーファイナルの模様をDVD化することも決定。2019年6月リリース予定、内容詳細は決まり次第発表されるということなので続報を待とう。

この記事の画像一覧