米津玄師、書き下ろしイラストのツアーグッズ詳細動画が大反響

音楽 公開日:2019/01/17 9
この記事を
クリップ
}/

米津玄師が1月13日に自身のツイッターで公開した、初のアリーナツアー「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」のグッズ紹介動画に大きな注目が集まっている。

1月11日(金)にツアーグッズ画像を公開していたが、その豊富なラインナップは1枚の画像としてのみだったが、公開されている動画は1つ1つのアイテムのタグや本人が今回のグッズのために書き下ろした「せきついくん」「せきついさん」のイラストなどディテールがわかるものになっており、それら全てを1つの動画として作成されている。




この動画から例えば、【せきついくんパーカー】の縁にツアータイトルの英語表記である「When The Spine Becomes Opal」がデザインされていること、また【せきついくんスエット】のバックにもツアータイトルの英語表記が立体的にデザインされていることがわかる。

【オパールリュック】には横からPCなどを収納できる機能があり、せきついくんのイラストが使用され、取っ手には”KENSHI YONEZU”がデザインされている。【オパールサコッシュ】の内面は【せきついくんサンダル】などに使用されているチェック柄が施されているなど全アイテムの詳細を確認することができる内容となっている。是非米津玄師Twitterでチェックしてほしい。

米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」はいよいよ今週末の1月19日(土)徳島公演よりスタートする。

カメラマン:Jiro Konami

この記事の画像一覧

関連タグ