DA PUMP ISSA、三浦大知に体調心配される「そんなじじいじゃないって!」

音楽 公開日:2018/12/29 12
この記事を
クリップ
}/

大晦日に放送される「第69回 NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日から、渋谷のNHKホールで始まった。

2018年は『U.S.A.』が大ヒットし、16年ぶりの紅白出場を射止めたDA PUMPもリハーサルに臨んだ。総合司会の内村光良も大旋風を巻き起こした”いいねダンス”で共演、本番も大いに盛り上がりそうな演出だ。




リハーサル後囲み取材に応じたメンバー、後半のトップバッターということで「良い起爆剤になれれば。ニュースのあとなんでね」と番組構成も気にしつつ、意気込みを語った。

内村との共演については、「吸収が早いですね。(覚えるの)5分かかってないと思います。自宅で練習されたとかで、ベスト盤のDVDを渡したんですが、子供と一緒に練習したって言ってました」と喜んだ。

「今年は本当にいろんな所に呼んでいただいて、老若男女にこの曲を通して7人のことを知っていただいて、ありがたいことです」とあらためて感謝したISSA。「三浦大知が会うたびに言うんですよ”顔が疲れてるよ、だいじょうぶ”って。俺そんなじじいじゃないですよ!体もちゃんと鍛えてますから」と笑わせた。

来年に向けてのDA PUMPは「2018年は感謝の1年だったので、その気持ちをよりたくさんの人に返せるようなライブをしていきたいなと思っています。春前には新曲も出るので、そちらも楽しみにしていただければ」と2019年も勢いを増す彼らに大いに期待したい。

この記事の画像一覧