刀剣男士 紅白初出陣、合戦の勝負メシは「紅白まんじゅう」

音楽 公開日:2018/12/29 11
この記事を
クリップ
}/

大晦日に放送される第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルが、29日より東京・NHKホールで始まった。

今回、特別企画として人気ゲーム「「刀剣乱舞-ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)を原作としたミュージカル「刀剣乱舞」のキャスト19人が紅白に初出場。リハーサル後の囲み取材に、三日月宗近役の黒羽麻璃央らキャスト19振り全員が出席した。




紅白初“出陣”の感想を聞かると、「いよいよ始まるんだということで、緊張しておる」と語った黒羽。紅白出演に向けての秘策を聞かれると、「おいしいものを食べること」「たとえば紅白まんじゅう」と今剣役の大平峻也と加州清光役の佐藤流司 らが、合戦に向けての勝負メシを明かした。

また、山内惠介とのコラボについては、「かなり激しいものになるので、山内さんを守らねば」と決意表明。

最後に、黒場が「19振りでの出陣は初めてとなるので、平成最後にふさわしい戦いを」と締め、和泉守兼定役の有澤樟太郎が「紅白に 伝説残すぜ 全員で」と一句読み、囲み取材を終了した。

この記事の画像一覧