吉本坂46唯一のソロ曲 秋元康の“秘蔵っ子”村上ショージ『バーボンソーダ』MV公開

音楽 公開日:2018/12/25 20
この記事を
クリップ

12月26日(水)にデビューを控えた吉本坂46が、CD収録曲で唯一のソロ曲となる村上ショージ『バーボンソーダ』のMVを公開した。






同曲は、吉本坂46の選抜メンバーの1人である村上ショージのために、秋元康が用意したもの。最終オーディションの時に、他の受験者が1分程度のところで歌唱を止められる中、

80人の受験者中、唯一フルコーラスを歌い切ったのが村上だったという。そんな“秘蔵っ子”のソロ曲にファンからも期待の声が高まっていた。


この『バーボンソーダ』の楽曲自体は【CD+DVD】(映像盤)に収録されている。MVは収録されないため、もともと制作する予定もなかったが、良曲かつ、グループ最年長(63歳)でありながら、必死でレコーディングに臨む姿に感化された吉本坂46の番組「吉本坂46が売れるまでの全記録」のスタッフが手弁当での制作を申し出て実現したもの。吉本坂46 Official YouTube Music Channelで見ることができる。


村上は、このMVの中で、同曲を歌うために練習したというギターも披露。夜の街に佇みながら、哀愁と切なさを感じさせる村上の姿が印象的な映像に仕上がっている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)