チャン・グンソク、話題の等身大新聞広告を復刻配布

音楽 公開日:2018/12/25 7
この記事を
クリップ

2011年に『Let me cry』で日本デビューし、海外歌手のデビュー作品としては史上初となるオリコンでのデビュー作初登場首位を記録したチャン・グンソクが、これまでの作品を収めたベスト盤『Jang Keun Suk BEST Works 2011-2017』をポニーキャニオン及びユニバーサルミュージックより12月26日(水)に同時リリース。その発売を記念して、発売日となる12月26日(水)付の朝日新聞の朝刊(一部地域限定)で、チャン・グンソク等身大広告を配布することが発表された。



このチャン・グンソク等身大広告は2012年5月30日(水)の1stアルバム『Just Crazy』の発売時に配布され、フジテレビ系「とくダネ!」でも取り上げられ、朝日新聞社にも数万件の問い合わせが殺到するなど、当時大反響だった広告だ。今回ベスト盤発売を記念して、その広告が当時の等身大デザインをベースに復刻され、東京・大阪・名古屋の一部地域で配布されることとなった。

なお、この等身大広告の別デザインとしてポニーキャニオンよりリリースした『Let me cry』『Just Crazy』『Nature Boy』『モノクローム』の等身大新聞パノラマポスターが、ポニーキャニオンのベスト盤『Jang Keun Suk BEST Works 2011-2017~FAN SELECT~』豪華初回限定盤に封入されている。さらに豪華初回限定盤には、本人着用の衣装が当たる、プレゼント応募券が封入されるなど、ファンには嬉しい仕様となっている。

来年2月11日(月・祝)には、入隊前最後のライブ3日間の映像を再編集した、DVDでは見られなかった貴重なカットを盛り込んだ2017-2018 JANG KEUN SUK THE CRISHOW Ⅳ-Voyage-ディレイビューイングが全国映画館にて開催決定している。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)