SCANDALがメジャーデビュー10周年迎え、プライベートレーベルを始動

音楽 公開日:2018/12/24 5
この記事を
クリップ
}/

SCANDALが本日行われたプレミアチケットとなっている公演「BEST★Xmas 2018」にて、来春に第一弾リリースを行うことを発表した。




12月24日(月)にマイナビBLITZ赤坂にて年に一度の恒例となっている、クリスマススペシャルワンマンライブ、「BEST★Xmas 2018」を開催。この日ライブの終盤には、HARUNA(Vo, Gt)から、「この度、私たち4人だけのプライベートレーベル ”her” を立ち上げることになりました。会場の皆さん喜んでくれてめちゃくちゃ嬉しいです。これからの作品はすべてこの ”her” からリリースをしていきます。私たち4人だけのレーベルなので、今まで以上に自由に自分たちらしくいろんなことを表現して、皆さんの毎日を彩っていける楽曲をこの ”her” から生み出していきたいと思っています。これからも楽しみに待っていてください。そんな ”her” から一発目にリリースされる曲になります、これからの私たちのはじまりの歌です。」と、新曲『マスターピース』を披露し、プライベートレーベル "her" の始動と、2019年春リリースを発表。

メジャーデビュー10周年を迎え、11年目に差し掛かる今、さらに走り続け前進するスタイルを提示、この日一番の大歓声が沸き起こった。

2019年3月に東京・名古屋・大阪にてファンクラブツアーの開催も決定している。


<コメント>

私たちSCANDALは、新レーベル "her" を立ち上げます。自分たちだけの "アトリエ"、"キッチン"、"遊び場" を作るような気分で、デビュー10周年を迎えた今も、こんなドキドキを味わえていること、とても嬉しく思います。これからもこの "her" からたくさんの良い音楽を届けていきます。楽しみにしていて下さい。

SCANDAL

カメラマン:ハタサトシ 

この記事の画像一覧

関連タグ