フィギュア新女王・紀平梨花 世界を感動させたフリー曲

音楽 公開日:2018/12/21 13
この記事を
クリップ
}/

フィギュアスケートGPファイナル最年少16歳で優勝した紀平梨花選手が圧巻の滑りを見せたフリーナンバー楽曲『A Beautiful Storm』が収録されたアルバム『Key Of Sea -10 Year Special Edition-』が日本メジャーレーベルよりついに発売された。ドワンゴジェイピーほか音楽配信サイトで配信限定で発売中だ。

アメリカの作曲家ジェニファー・トーマス(Jennifer Thomas)はピアノ、バイオリンを弾きこなし、彼女の最新アルバムはビルボードのクラシックアルバム部門で発売週3位を獲得するほどの正真正銘の実力派。彼女が地球誕生の物語をテーマにした『A Beautiful Storm』を紀平梨花の技術と演技力で見事に表現し、素晴らしい楽曲との調和で世界を感動の渦に巻き込んだ。

なんと作曲家ジェニファー・トーマスは、実際にGPファイナルの紀平梨花選手の演技を会場で見守っていたという。自身の曲を”世界一美しい嵐“ (A Beautiful Storm)としてパフォーマンスした紀平梨花のその姿に感動しコメントを寄せている。




ジェニファー・トーマス コメント>
“バンクーバーのグランプリファイナルにて、梨花さんが私の楽曲でスケートをされているところを生で拝見させていただき、本当に心から光栄に思いました!彼女の表現力は素晴らしかったです!彼女は、まさに、正真正銘の”美しい嵐” (="A Beautiful Storm")です。今後の彼女のご活躍も大変楽しみにしております!”

(原文)
"I was so honored to be able to attend Rika's performance in Vancouver at the Grand Prix Final and see her skate to my music!  Her interpretation was incredible - she truly is a "Beautiful Storm!".  I look forward to seeing her skate in the upcoming competitions!"

 
紀平梨花選手のフリー楽曲『A Beautiful Storm』だけでなく、収録曲全てが素晴らしく美しいアルバム『Key Of Sea (10 Year Special Edition)』、世界中を魅了するジェニファー・トーマスの才能あふれる素晴らしい音色をチェックしてみてはいかがだろうか。

この記事の画像一覧