King & Prince 初ライブ映像作品が史上初の快挙達成

音楽 公開日:2018/12/20 7
この記事を
クリップ

King & Princeの初ライブ映像作品が快挙を達成した。




12月20日発表の最新オリコン週間DVDランキング、Blue-ray Disc(以下BD)ランキングでは、King & Princeの初ライブ映像作品「King & Prince First Concert Tour 2018」が、初週売上DVD:11.1万枚、BD:12.2万枚を記録し、初登場1位を獲得。また、音楽DVDとBDの売上を合算した同日付「ミュージックDVD・BDランキング」でも合算売上23.3万枚で1位を獲得し3部門同時1位となった。なお、1st音楽映像作品の初週売上10万枚超えは、DVDランキング、BDランキングともに本作が史上初。また1st音楽映像作品のDVD・BD合計初週売上20万枚超えも史上初の記録となる。

本作は、今年8月から9月に全国5都市21公演が行われた自身初の同名コンサートツアーから、8月19日の大阪城ホール公演を収録。DVD・BDともに、初回限定盤にはツアーまでの軌跡を追ったドキュメント映像と初日のライブダイジェストが、通常盤には2ndシングル『Memorial』のライブ初披露映像とツアー終了直後のメンバーソロコメントが特典映像として収録されている。

なお、King & Princeは、本日発表の「オリコン年間ランキング2018」において、「アーティスト別セールス部門:新人賞」を受賞。また「年間シングルランキング」(作品別売上数部門:シングル)では、『シンデレラガール』がデビューシングルとしては2011年以来7年ぶりのTOP10入りとなる10位にランクインを果たしている。

※オリコン調べ(12/14付:集計期間12月10日~12月16日)

関連タグ