三浦大知「ドラゴンボール超」主題歌に釘付け、最速100万再生突破

音楽 公開日:2018/12/15 11
この記事を
クリップ

12月14日に公開がスタートした映画「ドラゴンボール超 ブロリー」の主題歌であり、12月19日(水)に発売される三浦大知の約4ヶ月振り、通算24枚目となるニューシングル『Blizzard』(ヨミ:ブリザード)のミュージックビデオが、YouTubeで公開後4日で100万再生を記録した。三浦大知の過去作品の中では、史上最速での100万再生突破となった。

ミュージックビデオを視聴したユーザーからは、「即興のフリースタイルダンスに目が釘付けになった!」「シンプルな構成なのに、ここまでカッコ良くできるのは三浦大知しかいない!」「ドラゴンボールの世界観にハマり過ぎてる!」など感嘆の声が多く寄せられ、世界中に多くのファンを持つ「ドラゴンボール」作品の主題歌ということもあり、海外ファンからの声もコメント欄に溢れている。

また、三浦大知は、12月12日に放送されたフジテレビ系「2018 FNS歌謡祭 第2夜」にて『Blizzard』をテレビ初披露し、映画と完全コラボレーションした演出で魅了した。また、この日は、和田アキ子とコラボレーションし、『あの鐘を鳴らすのはあなた』を披露。圧巻の歌唱力でTwitterのトレンド入りを果たした。




12月19日に発売されるCDには、『Blizzard』のオリジナル音源の他、前作『Be Myself』に続きプロデュースを務めるNao’ymtによるリミックス音源も収録され、更には、現在開催中の「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2018 ONE END」より『Blizzard』のLive音源と、三浦大知本人が歌うEnglish Ver.も収録され、『Blizzard』1曲を様々な角度から楽しめる内容になっている。付属のDVDにはMusic Videoの他、「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2018 ONE END」より『Blizzard』のLive Edit Videoも収められており、1枚で何度も楽しめる豪華内容だ。

この記事の画像一覧 (全 4件)