w-inds. 3人合わせて100歳記念、最新ライブ映像全編を24時間限定公開

音楽 公開日:2018/12/15 5
この記事を
クリップ
}/

ダンスボーカルユニットw-inds.が、最新DVD/Blu-ray『w-inds. LIVE TOUR 2018 "100"』2018年9月7日東京国際フォーラム ホールA公演ライブ映像全編〈全27曲/約117分〉を、24時間限定で、w-inds.公式YouTubeチャンネルにて公開した。




今年2018年11月18日に千葉涼平が34歳を迎え、12月16日に橘慶太が33歳、そして12月17日には緒方龍一が33歳となる。w-inds.3人の年齢の合計が"100"(ワンハンドレッド)を迎える直前に実施される『Celebration of w-inds.100』と題されたこのスペシャル企画は、3人が”100”を迎えられる年齢まで活動を継続することができた事への感謝と、毎年アップデートし続けるw-inds.のライブパフォーマンスをより多くの人に楽しんでもらうために企画されたものである。

7月にリリースした13作目のオリジナルアルバム『100』(ワンハンドレッド)収録の『Dirty Talk』『Temporary』、そしてYouTube再生回数100万回を突破した『We Don't Need To Talk Anymore 』から、『Long Road』『SUPER LOVER 〜I need you tonight〜』など根強い人気を誇る往年の人気曲まで、全27曲が生まれ変わった重厚感のある生バンドアレンジと、総年齢が”100”になる円熟した3人が繰り広げる極上のステージは音楽ファン必見だ。

2時間近くのライブ映像全編を公開という貴重な機会を見逃すことのなきよう、明日12月16日(日)21時までの公開期間中に必ずチェックしよう。



この記事の画像一覧

関連タグ