AAA出演作品が4作TOP10にランクイン、dtv年間ライブランキング発表

音楽 公開日:2018/12/15 3
この記事を
クリップ
}/

映像配信サービス「dTV」は、2018年の年間音楽ライブランキングを発表した。

AAAがヘッドライナーを務めた国内最大級の音楽フェス「a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル」の大阪公演1日目のスペシャルダイジェスト版が第1位に輝いた。




その他にも、第2位に「AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY- 東京ドーム公演(Digest)」、第4位に「AAA NEW YEAR PARTY 2018(Digest)」、第7位に「AAA ARENA TOUR 2016 - LEAP OVER -」がランクインしており、トップ10にAAA出演作品が4作品入り、その人気の高さが伺える結果となった。なお、11月にはAAAの4大ドームツアー「AAA DOME TOUR 2018 COLOR A LIFE」の福岡ファイナル公演の模様を生配信し、好評を博したほか、12月27日(木)には、AAAファンクラブ限定のプレミアムイベント「AAA C.A.L After Party 2018」の生配信が決定している。

第3位には三代目 J Soul Brothersの史上最多観客動員数記録を樹立した「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2017"UNKNOWN METROPOLIZ"(Digest)」がランクイン。第8位と第9位にも三代目 J Soul Brothersの作品が並んでおり、彼らのライブへの注目度の高さが分かる。第10位には、2年連続での紅白出場が決まっている三浦大知の自身最大の公演数・最長期間での公演となった全国ツアー「DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館 -Digest-」がランクインしている。

その他、dTVでは数多くのアーティストのライブ映像が配信中となっており、惜しくもランクインとはならなかった作品では、「EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE 2018 (Digest)」や「1st日本武道館 ~そのたてものに用がある~(配信限定セレクション)」、「ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR LIVE & DOCUMENTARY【digest】」なども人気が高かった。年間ランキングの詳細は以下の通り。

【2018年 dTV年間音楽ライブランキングBEST10】
1位a-nation2018 digest OSAKA DAY1
2位AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY- 東京ドーム公演(Digest)
3位三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2017"UNKNOWN METROPOLIZ"(Digest)
4位AAA NEW YEAR PARTY 2018(Digest)
5位GENERATIONS LIVE TOUR 2017 MAD CYCLONE(Digest)
6位GENERATIONS LIVE TOUR 2017 MAD CYCLONE
7位AAA ARENA TOUR 2016 - LEAP OVER -
8位三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ”
9位三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE/三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ"(Digest)
10位DAICHI MIURA BEST HIT TOUR in 日本武道館 -Digest-


URL:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/s0007082

この記事の画像一覧