[ALEXANDROS]グループ最大規模となる2年ぶりのツアーが開幕

音楽 公開日:2018/12/06 2
この記事を
クリップ
}/

先月約2年ぶりとなる7枚目のアルバム『Sleepless in Brooklyn』を発売した[ALEXANDROS]。12月13日(木)発売の木村拓哉が主演することでも話題のPlayStation®4用ソフト「JUDGE EYES:死神の遺言」の主題歌『アルペジオ』がYouTube急上昇ランキング1位を獲得するなど話題沸騰中だ。




そんな中、最新アルバムを引っさげて2年ぶりとなるツアー「Sleepless in Japan Tour」が、12月4日Zepp Nagoyaにて開幕した。Vo.&Gt.川上洋平の「2年ぶりのツアー『Sleepless in Japan Tour』へようこそ!やっとツアーが始まりました!」という第一声からスタートしたライブは、最新アルバム『Sleepless in Brooklyn』の収録曲を中心に、新旧織り交ぜた彼ららしい遊び心溢れるセットリスト。最後は川上の「屋根吹っ飛ばしてくれや!」の声に会場は大歓声の盛り上がりで初日を終えた。


「Sleepless in Japan Tour」は、ライブハウスツアーからスタートし、来年3月からは自身初となるアリーナツアーへ続く、[ALEXANDROS]最大規模のツアーとなる。進化し続ける彼らの魅力がつまったライブから目が離せない。

ライブ写真カメラマンクレジット:渡邉一生(KAZUKI WATANABE)