MISIA、約3年ぶりのオリジナルアルバム全貌公開

音楽 公開日:2018/12/05 4
この記事を
クリップ
}/

今年デビュー20周年を迎え、「第60回日本レコード大賞 最優秀歌唱賞」の受賞、そして「第69回NHK紅白歌合戦」への出場も決定したMISIAが、約3年ぶりとなるオリジナルアルバム『Life is going on and on』を12/26(水)に発売する。




同アルバムの全貌が公開。TBS系火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の主題歌で大ヒットを記録している『アイノカタチ(feat.HIDE GReeeeN)』や、映画「鋼の錬金術師」主題歌として話題となった『君のそばにいるよ』など、新曲を含む全12曲が収録されるほか、初回生産限定盤は特殊スリーブ仕様で構成されている。さらに、ロンドンでのレコーディング時に撮影されたオフショットがふんだんに使用された豪華PHOTO BOOKが特典となっている。全国のCD・レコードショップにてゲットできるオリジナルアイテムも公開。詳しくはオフィシャルサイトでチェックを。


また、アルバム楽曲を世界最速でハイレゾにて試聴できるイベントも全国5か所のソニーストアにて開催決定。アルバム全曲を発売前にいち早く試聴できるのは、このチャンスしかない!ぜひ店頭に足を運び、日本が誇る歌声を体感してみよう。

この記事の画像一覧

関連タグ