中島美嘉『雪の華』15周年、記念ベスト盤をリリース

音楽 公開日:2018/11/29 7
この記事を
クリップ

2003年の発売以来大ヒットを記録し、現在でも国内外数多くのアーティストにカバーされ続けるなど時代と国境を超え国内を代表するウィンターバラードとなった中島美嘉の『雪の華』。名曲の誕生から今年で15周年を迎え、2019年2月1日に公開が決定している登坂広臣・中条あやみほか豪華キャスト陣による映画「雪の華」が話題沸騰の中、2019年1月30日『雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE』のリリースが決定した。

本作は『雪の華』『ORION』『GLAMAROUS SKY』など歴代のヒット曲に加え、最新曲『彩恋~SAI_REN~』や新曲『夜が明ける前に』などのアルバム初収録曲含む全44曲をテーマ別に「ラブ盤」「ナミダ盤」「キレイ盤」の3CDに収録。これまでの作品とは異なったプレイリスト感覚で楽しめる内容となっている。




更に、初回生産限定盤Blu-rayとDVDには昨年開催したベストツアー的内容となる「MIKA NAKASHIMA FULL COURSE TOUR 2017~YOU WON'T LOSE~」が収録される他、スタッフが選ぶ「中島美嘉名言集入りフォトブックレット」付きの豪華仕様となる。

本作に対し中島は、「気付けば雪の華と出逢って15年が経ちました。今でも沢山の方に愛され続けるこの曲をきっかけに、アルバムに収録された名曲達を聴いてくれた人達が少しでも心が元気になって貰えたら嬉しいです。色々な気持ちに寄り添える曲が詰まったアルバムを、皆さんそれぞれの聴き方で是非楽しんで下さい。」とコメント。

数々の名曲をたっぷり堪能できるボリューム満載の傑作盤は中島美嘉ファンのみならず全音楽ファン必聴のアイテム。2019年年明け映画と共に要注目の作品だ。本日からオフィシャルYouTubeで公開された『雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE』ダイジェスト映像と併せ是非チェックしてみよう。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ